風景画

静物画

人物・その他

2012年以前の作品

メモ---水彩と額縁について

水彩画と額縁は切り離せない

うっかり、変なサイズで描いてしまって必要以上に大きな額装になり、シマッタ!という思いを何度か

標準的な額縁のサイズと、水彩の画集からプロ達の色んな絵のサイズも拾ってみました

 

描きだすと、少しずつ大きい絵をいつの間にか描くようになる

自分なりに傑作が生まれ人知れず部屋に飾るにしても、余分なことで困らないほうがいいだろうと

 

40cmを超えたら、 長辺/短辺≒1.3 のサイズで描いたほうが良さそうです 

 

図はクリックすると拡大されます

サイズ別に作品数がどれ位あるか見てみると、家に飾りやすい大きさの6,8号、10号サイズ

までがやはり多い (下の図もクリックすると見やすい大きさになります)

 

そのほとんどは、上の図にあるように1.3~1.4位の比率の長方形のようです