雨が時々

天気が2日ほどしか持たないような雨とか雷警報の頻度

縦に細長い国だから、どこかでそれなりに出てくる警報

 

季節が春から夏に移るまでの間は天気予報も外れたりすることが

多いような気がする

 

突然の雨、また晴れての感じが少しづつ激しくなって、夏の夕立に

つながっていく

 

そんな数年前の夏の雨のあとに撮れた虹の写真を

 

夏のある日、ある時間、雲の切れる場所、雲のいた場所

それに撮った場所

 

そんな組み合わせで撮れた一枚

子供のころ、虹の真下というか、もっと近くで見たいといつも思ってた

そんな感覚を思い出した眺めだった