久しぶり

例の芦屋市の総合公園の海岸

久しぶりに綺麗なナミマガシワを拾えた

3センチもない大きさだがこれでいい

 

最近はこの貝を拾っておられる他の方は見ない

極端に減ったので、もう諦めたのだろうか

 

ナミマガシワは濡れていると綺麗だが乾燥すると白っぽくなり魅力が半減

乾燥による透明度の低下を防ぐため、食用油を非常に薄く塗って対応している

濡れているときの感じが再びよみがえり、この貝の美しさが再現できる

 

考えた末に到達した方法だけど、気に入っている処理方法

塗ってからふき取った後に残った油分で光沢を保つので、処理しても貝が油でベタつくことはない 

 

この貝はこの処理で最高の光沢をずっと保てる

こんな工夫をしないと楽しめない貝もある