海外で

どうやら新型SARS(重症急性呼吸器症候群)がヨーロッパで流行の兆し

中東だったかで一人死亡、一人重症のニュースが先月あったから、流行範囲が拡大している。。。

これから要注意の情報

 

関空とか神戸空港とかがあるから、海外からの帰国者がそれなりに電車に乗ったりして帰ってくる

COPDと言われてタバコをやめたから、こんな感染症には弱いだろうな

SARSとはどんな病気か、いちど確認しておこう

 

まあ、今年からインフルエンザの流行期はカルチャー教室とかへ行かないことにして良かった

 

禁煙も四ヶ月がすぎ、無事5ヵ月目が進行中

今頃のほうがときどきタバコが欲しいと思うけど、まあ、何とか我慢できる

しかし、中毒症状というのはしつこいもんだね

 

ときどき、脱法ドラッグで・・・というニュースをきくけど、あれはタバコよりやめるのは難しいだろうな

下手すれば、そんなもの欲しさにお金を工面しながらの一生を過ごす人生になる

だんだんエスカレートして、麻薬につながって、最後には骨もボロボロになる

 

今の子は、単なる好奇心でそんなものに簡単に手をだして、隠れた社会の餌食になっているんだろうな

そんな一生が待ち受けてるなんてことは想像もできないんだろうな

 

勉強ができるできないでなく、馬鹿なことに手を染めないように生きる知恵だけは持って欲しいのぅ

薬物の怖さはタバコの比ではないぞ