10月らしい

学校のほうから運動会らしい音声がずっと

もう10月か~と、思う行事

運動会のようなものは日本だけなんだろうか?

 

保護者を示す標識を首からぶらさげた大人が行きかっていた

関係のない他人は勝手に校門を入れないようになっている

 

近くの小学校はいつの間にか校庭から総て高い金網の塀で囲んでいる

孔雀小屋のなかで運動会をしているような感じ

都市部のこういう警戒というか侵入防止の強化は世界共通かもしれない

 

昔は開放的だった 

 

私が関西にきた初日、会社を訪ねるときに道に迷ってしまった

校庭の向こうにめざす会社が見えるが道が?

その小学校の校庭のど真ん中をつっきってめざす道にでて、何とかたどり着いた

 

そんな懐かしいというかカッコ悪い思い出があるが、今なら間に合わなかっただろうなと冷や汗

小学校の校庭にはそんな思い出もある

背広に革靴で一人校庭のど真ん中を歩く姿、教室からはどんな風に見えただろう (^^;)