はやい

外でスケッチをしてるけど、いきなり空と大地がくっついて冷気急降下

そう思うほうが納得しやすい肌寒さ

あっという間ですね~

 

もうすこしゆっくりと、朝晩の涼しさを運んできてもいいような気がするけど

後ろがつまってんだろうな

スケッチのほうは、松の部分を途中まで

木の下は護岸ブロックで、味も素っ気もない

なので、これから目をつけていた別の場所に移動して下を描く

 

外で描いているとたまに道を尋ねたりする人もいて話が進む

 

「神戸の東の端から、向こうの松の木のスケッチにきてる」

と言ったら、その女性

 

「私といっしょ、私は甲南山手からいま来てん」

と、急にぱっと顔を明るくして教えてくれた (^^)

甲南山手も神戸の東の端だ

 

誰か知らんけど、連帯感が生まれたぞ