1~2割のほうに入ると

タバコを吸い続けて病気になる可能性の話

体質によるとしか言えないらしいけど、喫煙者の1~2割ほどがやられるらしい

まあ、私もそんな少数側にはいっちまった訳だ

 

しかし、そうなると風邪ひとつでも大変

COPDがらみの悪化防止もあって、あっという間に薬の大量処方

 

 毎食後 (4種類) 飲み薬     夕食後だけ(1種類) 飲み薬    朝、夜(1種類) 吸引薬

 

これに、毎朝1錠飲む血圧降下剤がいつもどおり

1~2割のほうに入ると、風邪をひいたらすぐ医者に行かないと駄目だな

 

その他に今年は足のヒザから下、筋肉痛が消えないような状態がずっと続いている

足首から下になると、熱いというか何とも言えない感じ

(30Vほどの交流による弱い感電状態で足全体が覆われているような感じで、熱い感じも)

 

歩き続けると足首から足の裏にかけて何とも言えない痛みがひどくなってくるときもあるし

最初は、草履で歩いたから、足の筋肉の使い方に無理がきたのかと思ってスニーカーにしたがNG

それから月日も随分たつが、いまだに痛みが消えない

 

で、ネットで検索したら何となく喫煙が引き金になるバージャー病に似てそうな雰囲気

これだと、日本ではまだ8000人ほどの患者数の原因不明の病気らしい(国指定の医療費免除の指定難病)

(男性が圧倒的にかかる病気で、20~40代の比較的若い世代に見られ、老年に多い動脈硬化と違う状況の病気)

 

(どうも診断確定のための)足の血管造影撮影の話がかかりつけのお医者さんからもでてきた

とういうことは、バージャー病かどうかきっちり検査しましょという話かもな

 

いいときにタバコをやめたと思うけど、まだまだ安心できんな