想像つかん

地球の軸がちょっとかしいでるから日本あたりは春夏秋冬がある

それにしても、僅かの傾きでもすごいもんだ

 

夏はあっちっち、日焼け~ と、さわぎまくり

冬はさっぶ~、肌あれ~ と、うろたえる

 

ちょっとの傾きで変わる距離で毎年の大騒ぎ

 

もし、地球が月の辺りでかしいで回ってたらどうなってただろう

 

昼のゆで卵が夜は冷凍か

しかし、鶏はどこに。。。 なんて余裕なんぞあるかいなという世界だろな

 

どでかい宇宙で起きた、奇跡的な微妙な距離でおれたち生きておれる

 

そう思うと、ありがたいものだ

 

こんなとき、故郷の年よりは東本願寺か西本願寺か聞き忘れたけど

 なんまんだぶつ なんまんだぶつ なんまんだぶつ

と、口から出とったもんだが、それよりもっと感謝せんといかんすっごいことだろな