昔の使役が

はるか昔、まだカアチャンにボクと呼ばれしとき

長男坊のオレに何かと使役を課した

掃除もそのひとつ

 

茶殻をまいたり、新聞をぬらしてまいたりして掃き寄せる

それなりの年数をこなしたせいか

その掃除癖がとれん

 

さて、絵を描き直そうと気合をいれたが

そのまえに、無意識に掃除をしちまった

おそろしきシツケの怖さよ

 

茶殻を使わんかっただけましかの