断捨離

前に書いた友人から頂いた写真を絵にするという話

 

これが意外に難しい

そのままならわざわざ絵にする必要もないしな

 

で、今、あーでもないこーでもないと下絵を作成中

そこで思った、断捨離というお言葉

こんなときに心しておかんことにつながる

 

写真を利用したりして絵にすることについてのプロの話

 

ものを描くのは素人 : そのまんまなら絵にする必要ないべ

想いを描くのがプロ: : 写真から受ける印象を掘り下げるべ

だとさぁ

 

たしかに、誰かの絵をみてそんな絵なら描けると思うのは大間違いで

現実の風景を目にして絵になるものに描きあげる時でも本当に大変

プロのすごさに頭が下がる

 

で、ずんずん頭を下げながら何とか絵にしようと断捨離に努力中のこの頃です

 

 

(次回は8日ごろに記事を)