砂、縞々石(淡路)

8日も淡路、岩屋・松帆の浦海岸

わずかに残る砂浜の一つへ

 

私と、もう一人の男性

狭い海岸で行ったり、来たりしてるだけ

釣り人はいなかった 

 

その人は捕虫網を持ち、何度も行ったり来たり

26日、ここでアップした蝶はアサギマダラだった

それを探してたのかも知れない

 

私は、縞々石探し

そして砂を持ち帰ることにした

(向こうに見える建物は神鋼の健康増進センター)

縞々石(私が勝手にこう呼んでいる石)

故郷と趣の異なるものなどもあって楽しめた

 

対岸でいくらか東の須磨海岸

そこで、縞々石らしきものはあったがもう一つ

ここの海岸のほうが持って帰られるレベル

 

砂を採取した場所を示しておこう

ここまで歩くと携帯の万歩計、8日は24000歩を越えた

16.3キロの移動距離が携帯を持って歩いた距離の記録

 

家の玄関の前に

  是より淡路国岩屋・松帆の浦へ 2里とすこし

  通ひ船、電車なるものは含まず 

の石の標識があるようなもんか

 

まあ、いい運動

こんな日を間に入れながら、水彩を続けている

 

 

(次は12日の予定)