昔の絵から

淡路、約45年前に松帆の浦でスケッチ

それから今年、再びその場所を歩いたことになるが

面影が変わりすぎて、もう昔の記憶とつながらない。。。

 

海岸から近い松はなく、雑木林というかヤブに近い状態

わずかに神鋼の健康増進センターの敷地の端に残るだけ

しかし、無断立ち入り禁止

(海岸から続く小道を歩いて入ったので気づかなかった。。。)

 

45年前の風景

まあ、消えて当たり前といえば当たり前だろうな

 

海岸は、護岸堤とテトラポットだらけで

砂浜と数えられるか微妙な広さで、2ヵ所ほど砂地

 

見事に変わった

しかし、一番良いところが企業の私有地になるとはな~

 

(次は14日の予定)