命のつながり

私、つまり両親がいるから存在する

その前は、その前はと、順々に考えてしまった

 

で、その家族を順々にさかのぼっていくと

40代ほど過去、つまり1100年ほど前

 

みんな違う家から嫁いだとすると

5500億家族がいないとつながらない!!!

 

当時の日本の人口は大体500万人ほどしかいないらしい

従姉妹同士とかの結婚とか結構あったんだろうな

 

長い長い人類の歴史

今よりはるかに出産の危険性もあっただろうに

それを乗り越える、すごい英知の結果、ようやく私が存在してる!

 

そして、もうあと4、5年ほど早く生まれていたら私はいない

4歳前後に急性肺炎で命を落としていた運命だったそうだ

ペニシリンがあったから助かったと聞かされたが、それは日本では1947年から

 

そんな、他の色んなことが昔はもっと煩雑にあっただろう

ちなみに、故郷の古文書には狼に襲われて亡くなった少女の話もあった

 

そんな隙間をかいくぐって、昔から延々と乗り越えた結果が今の私の命

そう思うと粗末にできんな

 

 

次回は26日の予定