日本画のイベント

水彩より描きたかった日本画というもの

片手間に描けるわけでもないからあきらめた世界

そのイベントが始まる

 

今日から10月6日まで

京都市美術館だったかで開催

日本画の団体 院展 の展覧会

 

日展の日本画とまた趣が微妙に違う

今年はどんな絵があるだろう

楽しみ

 

帰りに先日話し込んだ画廊にも寄れそう

 

しかし、先日あんな歯の記事を書いたせいか

バチがあたった

 

治療中の歯が痛くて今はそれどころではない、、、

 

 

 

日本だけに存在する日本画というジャンル

不思議な気もするがなんとなく気持ちにしっくりくる絵

 

洋画のように、これがワシだというような絵が少なく、そういうものを裏において画面を支えている

そこがいいのかも知れない

 

今年も堪能してこようと思ふ 

 

次は22日の予定