海人間・山人間

妙に落ち着く気分になる眺めってあるな

 

ワシは海のほうがそんな気分になる

ところが、弟はしっくりこないと言う

彼は山の中のほうが落ち着いた気分になる

 

二人で、海人間、山人間と勝手に名づけている

 

海人間のワシはとにかくだだっ広いところを好む

見渡す限りの田んぼとか落ち着く

 

だから、エレベータなんかは落ち着かない気分

窓がないから余計にひどい

 

山に囲まれたところ

そんなところの宿泊は数日で帰りたいと思うけど、なんなんだろうな

弟は最高に気分がいいと言う

 

大阪湾、向こうが見えるから海を見てる気分とはもう一つ外れる

なんかため池を眺めてるような気分だけど、間近に見える六甲山を眺めるよりはるかにまし

 

海人間と山人間

遠い、遠い昔に違った世界に住んだ祖先の血

又、兄弟から分かれ始めたか

 

次は20日の予定