学習。。。

今、政治は集団的自衛権の審議

 

のんびりした議論でふと、例のさわがしい場所を見たら、タンカーの航路

30万トン一隻で往復45日間かけて1億超える燃料費で、日本が一日に必要とする量の半分

最低でも一日2隻が入港できないとやがてガソリンや石油はとてつもない値上がりだろな

 

神戸に住んでたら電車とかあるからそう思わないが、故郷ではもう一家それぞれが車の社会

地方の会社は通勤不能、家族の買い物もお手上げ(車でないといけない郊外がほとんど)

地方から野火のように悲鳴があがって日本をかけめぐるだろうな

 

しかし自衛でもマスコミなどは反対論調

9条で苦情のオンパレード

 

前のあの政権誕生前のマスコミの異常なヨイショ報道状況と例の惨状

 

(マスコミの主張の方向+前の記憶)=マスコミと反対方向が国民のためになる   のはず

 

なんか亡き親が建てた家で飯もつくってもらいながら、コタツをかこみ何かを見ては外を眺め

一生懸命に外で塀の囲いをなんとかしようと動いてる人の一挙一動にケチ付けてるような絵が浮かぶマスコミなどの様子

どっかに石を投げるわけでなく簡単に入れないようにしようとしてるだけで、もうケンカしそうだと大声で罵倒まで

 

その背中のはるか先、もうあの国は機関砲をはるかに超える能力の砲まで島に運び込んでいる

さぞかし、今、コタツに陣取るマスコミなどの働きに喜んでいるだろう

週単位で金餅を送ってくるかもしれん

 

寿命がつきる星のように、今が最大膨張という兆候も予想されたりする国

大量のガスを噴出して果てる星と同じことが起きるかも

 

さてどうなるか

ここ4,5年もせずに何か大きく変わるかもしれん

今の間に絵を楽しんでおこう

 

タンカー航路                          防衛省公開資料より参考に引用