便利すぎて

便利すぎてついもう1本買ってしまった

キャップレス万年筆


パソコンを何十年と使ってるけど、今でも考え事は手書き

ボールペンではつい力が入り手が痛くなるから万年筆

酷使するからと安物を買い続けたからもう何本買い換えたか?


で、アマゾンで購入したキャップレス万年筆

考えながら書くには最高

ちょっとインキが潤沢に流れる傾向はあるけど、良いな~


つい、もう1本追加で最初より幾分高いものを買った

値段の差は製品のスタイルにも、細見で持ち歩きによさそう


持ち歩くB6サイズのルーズリーフのノート

パンチ穴の開いた5ミリ方眼の用紙もアマゾンで発見

これも大目に買って使用開始

厚手で裏にインキがにじまないし、これも良い買い物だった

専用のバインダーも注文、もうすぐ手に入る予定

もう、市販の用紙をパンチで穴あけして使わなくて済む


さて、残るはスルスルかけるようにワシの頭が働くかどうか

使い勝手の良い頭はアマゾンでは売ってないし、どうしたものか