浜歩き2/4

相変わらず縞々石を探し回るが僅かしかなかった

そのかわりに絵の素材や工作に使えそうな石を持ち帰り

 

右端の上の石で大きさ7~8センチ

車でなくJRで帰るからこの程度が限度。。。

 

故郷の海岸

江戸時代は赤、白、黒などの綺麗な石が拾えたと古文書に

しかし、今はそんな石を運ぶ川の多くは上流にダム

 

それにいくつか石英質の石も出たような鉱山も閉山

そんな仕事に父親が関係してた友人は綺麗なオパール自慢

浜では水晶の入った綺麗な石もあったが今は少ない

 

流れ出る石の環境は激変した