すごい海岸後退

去年の12月の故郷への帰省

海岸線の後退が半端でなかった

 

若いころは左のAあたりまで砂浜

それが今では右のようにそのAからかなり後退

 

この写真を撮った方向の反対側

テトラポットがいくらか離れたところから続き、その根元を波が洗うほど消失

昔、ジョギングした砂浜は影も形もなし

 

景色がこんなに変わるほどワシもトシとったんだなと実感

山からの土砂が昔ほど出ない治水

これからも後退を続けるのだろう

 

1960年のときの砂浜の位置 (Aの構造物まで砂浜)      今は、こんな具合に後退 (Aよりはるかに後退)