早くできてほしい

5月にトイレにセンサーがあって病気とかの予兆を教えてくれたらの記事を書いた

昨日だったか、ネットで尿から乳がんとかの検診ができそうとの記事!

これはいい話

 

あのマンモグラフィーの検査はたまらん

というのも、血圧の薬だったかの副作用のせいで、一時期、なんか胸がチクチクしたときがあった

それを医師に伝えたら、検査しませうとすぐ予約行動

 

当日、良く分からん状態で検査室にはいったら、なんと、この細い男のおっぱいをあの機械にレントゲン技師が必死に挟みやがる

痛かったな~

 

と、同時に女性がほとんどのこの検査、もうちっと何とかならんのかいなと心底思ったほど痛かった

マンモグラフィーの検査はきつい

 

けど、脇とかのリンパ節に近いから、乳がんは早期発見が一番

相棒が乳がんで入院した当時、すでにリンパ節転移を過ぎた患者のかたは、今、ほとんど死亡してしまった

そこまで進行していなかった相棒はとっくに10年過ぎたがまだ生きている(良かったという意味だよ)

 

それが、今、尿検査で数年以内に実用化できそうに研究中の記事

早く、実用化してほしい

男性の技師にあの板ではさまれる苦痛は未婚の女性にとっては二重の悔しさ

それが解消されるだけでも最高

 

わけのわからんワクチンよりこっちのほうが副作用の心配もないし安心できる

久しぶりに待ち遠しい思いになった記事、しっかり読んだ

 

<追記>

当時のチクチクしたワシの何はいつの間にか症状も消えた

それよりあの検査、医者とか簡単に検査と言うけどあれはひどい