今頃

20年ほど前に買った風景画について考察した本

絵を描かないときでも、参考になりそうな本はなるべく買う

この手の本は、初版印刷で大体店頭から消えるからな

 

主に明治までの風景画に関する東西の絵について、簡潔にまとめている

先日、眺めていると明治のすごい水彩画家が

当時の水彩画家では浅井忠が割と知られているが、それより良い気がする

後年では版画で有名

 

吉田博

今、20年ぶりに、この画家の生誕140年吉田博巡回展が展開中だった

充実した展覧会カタログが千葉市美術館で入手可能♪

早速、注文した

 

もう一度、原点に返って先人の絵を眺めたいと思っていた矢先

乏しい手持ちの本たちからつながった作品カタログ

いいタイミングでまとまった作品を見られる

何かと素晴らしい出来事が続く幸運に大感謝